teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:153/268 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

4月30日に青梅で茫茫会

 投稿者:安井亮(6期)  投稿日:2007年 3月18日(日)12時12分19秒
  通報
  ご同輩、元気か?

暖冬とはいふものの、全国各地はまだ寒い日が続いていますが、お変わりないと思ひます。

さて、今度の連休はどうしているんだい?
今度の連休も長いけど、よもや仕事ではないだろうナッ?

もしよかったら、ご家族の人や友人、あるいは愛人とともに、青梅の山奥でバーベキュー、あるいは竹の子掘りでもしながら昼間の数時間を一緒に過ごさないかい?
場所は、青梅と飯能の間にある成木(なリき)にある本橋大兄の広大な敷地だ。

一昨年を最初に、昨年5月の連休に続き、今年も本橋宅にちょっとした集まりがあります。昨年は、ホストの本橋をはじめ、富永、中村(メージャー)、久本、山本康二郎、重枝、新島、大久保、安井に加え、今は首相官邸の何かの諮問委員をしている小田原先生も参加しました。

昨年の天気は初夏に相応しい日和で、皆まさに茫茫(ばうばう)とした気分になれました。谷の風はそれこそ快適なもので、酒の酔いをさらに加速させました。久本「大兄」なんかはこの素晴らしい風にあたって、大きな鼾をかいて昼寝を決め込んでいました!

今度の次第は次の通り。

 場所: 青梅市成木3丁目418番地の本橋宅(成木小学校のすぐ近く)
 日時: 4月30日(雨天の場合はやらない)10時
 食物: 持ち寄り(自分達の喰ふ分 x 1.7倍)
 装備: 軍手・ナタ・ノコギリ(竹の伐採)
 バス: 東青梅駅から都営バス「梅74甲系統」9時24分発
 地図: Yahoo.mapで検索表示可能

この集まりは、あくまでも「この指とまれ」的なものなので、気が向いたらでい
いぜよ。でもより多くの参加者があると、また盛り上がるので、大兄の参加は大
歓迎だぜ。またそこいらにいるヤツにも誘ってくれよ。
じゃ、当日大兄に会えることを楽しみにしているぜッ。

今年も、竹の伐採という仕事があり、おおいに汗をかくことができるが、もうひとつおもしろいことを本橋大兄等は何やらたくらんでいるよ。それは、どうも養蜂箱を設けるということだ。5月の連休あたりは蜂の活動が盛んになり始める時期であり、また養蜂箱の設置に一番適した時期だそうだ。うまく養蜂箱にミツバチが居着いてくれたら、間違いなく秋には絶品の蜂蜜にありつけるということだ。提案者の新島大兄はすでに丹波の山奥にある家で実践すみで、奴(新島)に言わせると、店で売っているどんな蜂蜜より旨いそうだ。養蜂箱を設置するにあたり、なにやら神秘めいた祈祷式をもとりおこなうようだ。

艸艸

安井亮
在鷹峯(京都)
 
 
》記事一覧表示

新着順:153/268 《前のページ | 次のページ》
/268