teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


菅野さんの孫!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月23日(土)15時04分40秒
  3月に、菅野さんの家に言った時、孫が(まゆみの息子)が大学に
入ったので、一人で遊びに1週間来ると聞いていた。

そして、6月10日、見舞いに来てくれた時、僕が聞いた。
孫、来たのか?・・一人で来たと言う。

女房がすかさず聞いた・・・北大ですか?
菅野さん、そうだと言う。

3月に言った時、僕は敢えて大学名は聞かなかった。

・・・・冷静であり、特別な感情を出さない菅野さん・・・

5年前、僕は、孫が函館ラサールに合格した事を、平常心で言ったが
内心はちょっと自慢的に言ったが・・・・

性格的な違いが大きく出た事象であった。






 
 

鳴らない携帯電話?

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月22日(金)16時31分22秒
編集済
  昨日は、一睡も出来ず。女房は結論を出した。
でも、僕は未だ、出せずに下記の様な投稿をした。

何と21回の閲覧、しかし、何の反応もなし。

「女房は、子供に頼らない」・・・これが生活信条。
「僕は家族愛を信じている」・・・これが僕の人生の哲学的思考


女房は、今回の事も、最初から全員が集まれないと踏んでいた。理由は電話、メールでの
返信がなく、無理と・・・

団塊の世代の女房は、あらゆる情報で、40代、50代は馬鹿だと言う考え方。
菅野さんが言う、時代が変わったのだと言う考え方と同じ。

でも、父親、明治生まれ、母親、大正生まれで自分は戦中派の人間は
家族愛を絶対的に信じ込んでいた。

ここ1年間、携帯電話が子供から入った事なし。
でも、今日、室蘭在住の教え子から、病状を心配して携帯に電話あり。

1時間も色々、助言を受ける。千歳の女性の教え子が、時々、電話寄こす。
そして、クラスの中心的人間の室蘭の教え子に連絡してのこと。

63歳ほどのこの教え子達は、クラスに電話で僕の事を話をしているそうだ。

有り難い。今日は、昨日の事もあり、泣きながら対応してしまった。
僕の苦しみを分かってくれている、人間もいると知り感激したのである。

「先生、諦めるんじゃない、俺が何とかする」そう言われて泣いた。


  我が身容るるに狭き

  国を去らむとすれば

  せめて名残りの花の小枝

  尽きぬ未練の色か
 

無限?

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月21日(木)18時29分5秒
編集済
  昨日、3人の息子と話をするが、結局、「メビウスの輪」に陥る。

今から、18年前、2000年に、ジョンが亡くなり、
陽介の慰め、励ましの長文のメールに書かれていた・・・

・・・「メビウスの輪」

その時、流石に大卒だと感心した!当然、教養の問題であり
学歴は無関係である。しかし、高卒者でこれを知っている者は

一部であろう。

また、40代の時、厚生病院の医者と、大論争になった時、僕はフランクルの
「夜と霧」の話をした時、医者が無言になった。

この医者はこの本を読んでいなかった。そして、2時間の論争は
医者が、僕に謝罪して終わった。この医者も理論家である故

に認めた。教養もなく、理論家でない者に幾ら説明しても
分からないのも、至極当然なり。それを昨日痛切に感じ取る。

学歴は必要ないが、教養は必要である。

教養は∞である。

 

いいねー

 投稿者:次男坊  投稿日:2018年 6月10日(日)21時39分3秒
  菅野先生も元気そうだ
近くに親友がいるというのは素晴らしいね!
 

有り難い!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月10日(日)15時32分18秒
  菅野さんが見舞いに来てくれた。
 

まあ

 投稿者:次男坊  投稿日:2018年 6月 8日(金)18時40分38秒
  タイミングも含め全て上手く行ったってとこだねー  

希望通り!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月 8日(金)18時24分23秒
  本人の希望通りの異動に決まり

良く希望が通ったなあ?
一美の実力あろう。
 

運命の日!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月 8日(金)02時09分51秒
  今日は(平成30年6月8日)運命の日である。

一美の異動先が決まる日である。

僕にとっては、大きな運命の日である。
女房にとっても、そうである。

今まで、掲示板には書けない事が・・非常に辛かった。
これからは真実を、直接、次男一美に語れる。

でも、それは約1カ月先になる7月。それまでは
忍耐で頑張る。

暗示も、フエイクも,示唆も、必要無くなった。

 

ははは

 投稿者:次男坊  投稿日:2018年 6月 7日(木)20時46分52秒
  その格好で外出は、、、
俺でも一緒に歩かないわ

お母さんよく一緒に歩いたねー
さすがだ!

パチスロもそれで行くのはどうかなーー
俺は一緒に行けません。。。。
 

3000円かあ???

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2018年 6月 7日(木)18時26分22秒
編集済
  そうか、3000円か?
でも一美が、心込めてくれたものを売れるか?

それが僕流な考え方!

夕飯は、外食、二人で2000円弱。
この服装には、女房かんかんに怒るが、そんこと無視だ?

他の客も、ちょっと驚きの視線だったが・・・・

更に完全禁煙なのに・・・廻りの客びっくり・・・火は付いていない
よ~??

今度は、この恰好でパチスロと考えていが、誰に撮って貰うかが
問題である。

そうか?3000円か?

主に渓流釣りの名人であるが、釣りの技術(ヤマベ釣り)
を教えて貰ったが、道具には詳しくないと言う事か、あるいは

僕を信じ込んで(でも、竿をじっくり見ていたが)の事かな。

函館で、一美がルアー釣りの、あのイカの紅染めの餌の
作り方を教えてくれた人なんだよ?

でも、前段の話がある。

僕 「社長、渓流釣りの竿って、幾らぐらいのを使っているの?」

社長「大体、1万円ぐらいです」

僕 「あの餌、函館で使ったが、餌が落ちないので最高だったよ
   ところで、全く使っていない良い竿があるんだけれど、
   安く売るから、買わない?」

社長「ああ、カーボンですね」

僕 「幾らぐらいすると思います?」

社長「2~3万ですか」

僕 「その倍はしますよ」・・・そして3万と言う値段になった。

この会社、札幌にも支店があり、相当儲けているようだ。





 

レンタル掲示板
/263