teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


スウェーデン製のタイプライター「Facit」の思い出

 投稿者:上野俊彦  投稿日:2017年 5月28日(日)10時44分5秒
返信・引用
  『熊と踊れ』(ハヤカワ・ミステリー文庫 上・下、原書はスウェーデン語、英語の書名は“The father”)は早川書房から出版されて最近書評でも数多く取り上げられているスウェーデン人作家による犯罪小説である。1990年代の初めごろにスウェーデンで実際に起きた銀行襲撃事件を描いた作品だがこの中に私個人としては懐かしい事柄が描かれている。

下巻の229頁。
「まだ開けていない引越し用の段ボール箱が、車庫の奥のほうに積み上げられている。その上に茶色い鞄が置いてあり、レオはそれを作業台まで運んだ。鞄を開け、ファシット社製の灰色の重いタイプライターを取り出した。」

 懐かしいのはこの“ファシット社製の灰色の重いタイプライター”である。学生時代に英語会で「VIEW」という名前の英文誌の発行に携わっていた頃、毎日自宅から大学までの一時間半ほどの通学中ずっとこの重いタイプライターを腕に下げて通ったのを思い出したのである。重さは確か5㎏以上はあった。本にも書かれているように大柄なスウェーデン人にとっても重いと感じるのだろう。お陰でタイピングの技術はそれほど身につかなかったが両腕に筋肉は十分付いた。

この電動式のタイプライターは銀座6丁目にある大学の先輩が経営する事務機販売店「黒沢商会」で薦められて購入したもので、学校の近くにあり唯一テーブルでタイプライターを打っていても怒られなかった喫茶店でこっそりとコンセントにプラグを挿し込みそのタイプライターを打ち続けたものだ。メーカーの名前“Facit”とスウェーデン製だということは今でも忘れないで覚えていた。

 ファシット社は1922年に創立された事務機器メーカーで機械式計算機が主要製品だった。高性能の電動式タイプライターはイタリア製の“オリベッティ”と並んで有名であったがパソコンの普及とともにタイプライターの需要はなくなり会社自体が消滅したようである。
 
 

theyは”勢”で如何?

 投稿者:上野俊彦  投稿日:2017年 5月22日(月)15時14分19秒
返信・引用
  ”勢”(ぜい)というのは如何でしょう。
”彼(彼女)”の誕生日、ならば”勢”の誕生日、となります。
これならば英語の発音にも近いので英語話者にも理解し易いでしょう。
 

面白い新ルール見っけ

 投稿者:下城 雄三  投稿日:2017年 5月21日(日)23時33分41秒
返信・引用
  昔冗談で言ったものでした。あの人は歳だから、もう He でも Sheでもない!It だ!なんてね。
でも今、真剣にこのことが論議されているという毎日新聞の記事を見つけました。一部以下に抜粋しました。

米AP通信が新ルール 「he」「she」が嫌な人に:
 「he」(彼)とも「she」(彼女)とも呼ばれたくない人を指す時に「they」を三人称単数で使うことを認める--。米国のAP通信が、配信記事の英文表記にこんな新ルールを加えた。性別で分けられたくない、自分は男でも女でもない、と感じる性的少数者(LGBTなど)に配慮した対応だが、この単数they、日本語でどう訳す?
AP通信は自社の英文表記の基準をまとめたスタイルブックを毎年発行し、多くの作家やジャーナリストが利用する。新ルールは今月末に発行される2017年度版に追加される。
theyは、日本の英語教育で最初に習う三人称複数の人称代名詞だ。性の区別はなく、文脈で「彼ら」「彼女たち」と訳す。
 AP通信によると17年度版の同書では性的少数者を表す際にはheやsheではなく名前や職業を用い、他に言い換えられない時のみtheyを使うとする。続くbe動詞は三人称複数と同じ「they are」とし、文脈で誤解のないようにする。
 単数theyは15年に米有力紙ワシントン・ポストが採用し、米国流行語大賞に選ばれた。だが、全世界に記事を配信するAP通信が採用する影響は大きい。
 

最近の傑作

 投稿者:上野俊彦  投稿日:2017年 5月18日(木)15時54分41秒
返信・引用
  TVで観た最近のギャグの傑作です。
チャネルを回していたらたまたま出会ったので芸人の名前は知りません。

主婦三人の会話。

「奥さん、私これ3割引きで買ったのよ!」
「3割なんてダメよ、私なんかこれ5割引きよ!半額よ!」
これを聞いていた3人目の女が言い放った。
「何言ってんのよ!私なんか、これ万引きよ!」


 

ありがとうございます。

 投稿者:高辻清長  投稿日:2017年 5月 4日(木)10時14分19秒
返信・引用
  下城さん、ご報告いただき、ありがとうございます。
Kimura-san is not remember well でしたか。
でも、再びガハハハッと豪快に笑い、椅子から転げ落ちそうになられたとは、さすが豪快な木村先輩ご健在ですね。
"pig"のお話、笑えますね。つい言ってしまったこの人の気持ちも分かります。新ネタ、ありがとうございます。
 

伝えました

 投稿者:下城 雄三  投稿日:2017年 5月 3日(水)21時25分16秒
返信・引用
  高辻さん、Are you evidence ?のエピソードを、本当に椅子から転げ落ちた
木村氏に伝えたところ、He is not remember well.でした。
但し、これを聞いた途端に当時と同様、ガハハハッと豪快に笑い、
椅子から転げ落ちそうになりましたよ。よく覚えていてくれたと
感謝していました。

一昨日のバオバブの会ではあらたに面白い話を入手しましたので書きます:
だいぶ前ですが、比国で人質になった某商社のW氏が解放後に現地での英語の記者会見で、
何を食べていたかを聞かれ、pork という言葉が出なかったのでしょう、思わず pig と答えた
そうです。(久しぶりに馬鹿笑いしました)
?
 

最高です!

 投稿者:高辻清長  投稿日:2017年 4月15日(土)09時06分9秒
返信・引用
  下城さん、最高です!
この中年外人男性旅客が次の瞬間どのような反応を示したか、知りたかったです。----- でも、”hot”という英語は使い方次第でとても難しい言葉のようですね。
この他にも、機内での珍英語、珍会話、珍場面のエピソードなど、沢山ネタとしてお持ちと思いますので、是非またご披露願います。
木村さんには、お名前を出したこと大変失礼しました、とお伝えください。
でも、あの場面(つまり、笑い転げて本当に椅子から転げ落ちた)は、本当におかしく、また豪快な木村先輩らしかったので、どうしても読者の方々にも臨場感、リアリティーをそのままシェアするためにお名前を出さざるを得ませんでした。また、あの時の1年生の方の英語力を批判したり、個人攻撃をする意図は全くなく、ディベートで追い詰められた瞬間あのような英語がつい出てしまうことは十分あり得ることなので、その面白さを伝えたかったまでです。他意はありませんので、もしその方が気にされていたら、誠に申し訳ありません。
では、下城さん、次のエピソードを心待ちにしております。
 

楽しい会話

 投稿者:下城 雄三  投稿日:2017年 4月13日(木)11時42分54秒
返信・引用
  高辻さん、よく覚えていましたね、その時の様子が想像出来ます。
Are you evidence ?は思わず言ってしまったんでしょう、気持ちは判ります。
今月末、バオバブの会で木村氏に会いますので、Are you rememmber ?と
聞いてみたいと思います。Yes, I am rememmber well.と答えるかもね。

私の聞いたことのあるエピソードは以下のとおりです:
長距離フライトのファーストクラス、食事も終わり機内は暗くて静かでした。
殆どの旅客は寝ていましたが、一人の中年外人男性旅客が起きて雑誌を読んでいました。
若い客室乗務員は機内温度が標準の24度よりもが少し高いかな?と感じて
その起きていた旅客の席へ行き、マニュアル通り、膝を折って耳元でささやきました。
Are you hot ?


 

スプリングキャンプでの一場面

 投稿者:高辻清長  投稿日:2017年 4月12日(水)20時54分32秒
返信・引用
  私が大学2年生の時の清里でのスプリングキャンプだったと思います。
1年生のチーム同士のディベートの試合を観戦していました。リバトルの場面で質疑応答に熱が入っていました。攻め込まれて必死になっていた1年生のある人が相手チームのある人に対して言いました。
「Are you evidence ?」
そこまで真面目なお顔で議論に聴き入っておられた4年生のジャッジの方が、それを聞いた途端、「ガハハハッ」と豪快に笑い、本当に椅子から転げ落ちました。その4年生は木村さんでした。
スプリングキャンプでの懐かしい一場面です。
あの時の1年生の方、もしこの掲示板を見ていたら、御免なさい!
木村さん、失礼しました。あの時の場面、覚えていらっしゃいますか?(Are you remember ? !?)
 

安心しました。

 投稿者:佐々木公一  投稿日:2017年 4月10日(月)18時18分51秒
返信・引用
  下城 さんの励ましを読んで安心しました。I am a pen. He is a pineapple.でも通じるかもしれないととおもえてきました。^_^  

レンタル掲示板
/106