teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


高齢化社会!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月25日(月)22時25分0秒
編集済
  昨年、女房の友人が、住み慣れた東京から、親の介護のために
池田に移住してた。・・・北さん亡くなった後から、この人と

女房は時々、お茶やランチをしているが・・・・70過ぎの娘が
90過ぎのお母さんの介護・・・まさしく、高齢化社会の哀れなる

現象だ!東京から来た時の事を聞けば驚き過ぎだった。
この女性の旦那さん、身障者で車いす・・・・・東京から軽自動車で

旦那さんを乗せ、出来る限りの荷物を詰め込んで・・・車で東京から
来たと言う・・・70代の女性の凄さには,舌を巻くよ。

普通は飛行機か新幹線だろうが・・・軽自動車で来るとは恐れ入った。
理由は・・・お金の問題と言うが・・じゃあ、高速使っていないのか?

と考えれば・・・・益々びっくりだ!女は強い?

幾ら車好きの次男でも、東京から池田まで、軽自動車で来る度胸があるか?
僕だったら、陸路だから、フエリーにも乗らなくちゃならないし、そんな

度胸はない。軽自動車の高速料金て知らないが、やはり安いのかな?


 
 

残念です

 投稿者:次男坊  投稿日:2017年 9月25日(月)21時16分2秒
  カネタさんが亡くなったとのこと
俺もよく商店でアイスを買っていて

可愛がってくれた記憶があります
闘病生活に加え、誰も協力しない中での看病。。

最後まで大変な苦労をしたのでしょうね
けど、あの人は苦労などとは感じていないでしょう

親のために自然にやっていたこと
自分も病気なのに本当に強い人です

冥福を祈ります
 

悲劇!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月25日(月)20時23分31秒
編集済
  今日,英造が来た。勿論、僕は布団の中。
英造の情報で、カネタ石油スタンドの63歳の

女性が亡くなった。昨年11月、呼吸器科でばったりあった。
僕は、夜中の、発作で受診するために行った。


このスタンド、我が両親と同じ町内で、灯油を何十年に渡り、入れていた。
女性の父親とは、非常に我が両親は、深い付き合いがあった。

我が両親の生前、この父親から「将来、この家を売って下さい」と何回も
言われていた。当然、僕名義の家だから、僕にも頭を下げていた。

母が亡くなった時、1年間は、我が両親の御魂を守るため、僕は売却を
しなかった。しかし、我が両親より先に、この女性の父親が亡くなっていたが

義理がたい、この女性は父親の意思を継ぎ、我が家を購入した。
僕も両親の意思を継ぎ売却した。

しかし、呼吸器科であった時、酸素ボンベを引っ張っての、姿に「お前、どうしたんだ?
と言った」タバコで肺気腫になったと言う。10年前にタバコを止めたが、もう手遅れだった。

40代で成ったと言う。「先生、絶対にタバコは駄目だよ」と言われた。僕の検査結果は
結果は無呼吸であった。

40代で肺気腫とは、運が悪すぎる。しかし、新たな悲劇が、池田中に拡散していた。
呼吸が困難で24時間、酸素ボンベの生活ながら、80歳過ぎの母親の介護を

していたのである。女房の友人などが、安静を第一にして暮らすように忠告を
何年も言い続けていた。4姉妹で、二人は遠方の札幌にいるので

介護は無理であった。また、いくら遠方と言っても・・・全く顔を見せない
この二人を母親は縁を切った。重病の妹が県命に世話をしてくれているのを

不憫に思ったのである。しかし、更なる悲劇はこの人には、妹がいた。
僕の、元実家の隣に住んでいる人である。

この妹は、同じ町内でありながら、母親の面倒を全く見なかった。
だから、この人一人で母親を面倒を見ていたのである。

呼吸器科で逢った時は、元気一杯であったが2か月前、緊急入院し
喉を切開し、呼吸を確保したが・・・昨日、亡くなった。

悲劇は町中に広がり、今日英造が伝えに来たのである。
非難は、100mも離れていない妹が、全く母親の面倒をみなかった事。

犠牲になった、親孝行のこの女性に同情が集まったが・・・
世の中、親子関係、兄弟関係な、老後の親の面倒など

全く、無関心に感じている現代の人間達の多いには驚かされた。
僕ら、戦中、生まれや女房などの、団塊の世代には信じられない

ほどの世の中になった。僕らの時代の人間は、子より親が優先だが
今は、親より自分の配偶者、子供中心の世の中になってしまった。

4姉妹の結束があれば、また、妹が協力していたのなら、この女性は
まだまだ、静かな闘病生活ながら、長生きをしただろうと思うと

涙が出る。我が父親が亡くなった時、一番最初に駆けつけてくれたのも
この女性の父親であった。あの呼吸器科で、逢って1年もしないのに・・・

無念である。ちなみにこの女性、父親亡き後も、一人でスタンドを運営していた。
状況的に結婚もせず、病魔と闘いながら、親孝行をしたこの女性に、

謹んで哀悼をささげます。

江戸、明治、大正、昭和初期、中期では3世代が同居していたものだが
いまや、すっかり変わった。




 

やはり、迷うな?

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月24日(日)17時15分4秒
編集済
  ネットで調べなくとも、ブロック注射は,所詮、神経の近くに
麻薬を注入するのだろう。その麻薬が神経を麻痺させるって

ことだろう。ならば、麻薬がきれれば、再発すると思う。
1日なのか1カ月なのか・・麻薬にしろ1カ月が限界と

と思われる。お母さんの骨粗鬆症は、最初は、毎日3回服用の薬が
今や、一回の注射で1か月効くと言う。

僕がインフレンザになった時、2週間効くと言う抗生剤を出されたが
不気味で気持ち悪く、服用しなかったが。

そんなことを考えれば、ブロックがどれほど持続するのか疑問だ。
更にいくらネットで調べても、僕の病気に聞くと言う情報は0だ。

痛みばかりの事を書いているが・・・今現時点で、我慢できない
痛みはほぼない。瞬間に痛くなるが、持続はしないから

昨日は、頭が痛くなったが30分ほどで消えた。

最大の悩みは・・・・凄い倦怠感である。一日中寝ているが
痛みのせいではない。想像絶する倦怠感である。

勿論、主に右肩、右腕、右手全体に、痛みや電流が走った様な痛みがあるけど
もう、そんなもの慣れた。痛みだけなら、札幌に行く事も簡単だよ。

気絶するほどの倦怠感・・・これが問題だ。最近は、この倦怠感で
お母さんと話をするのも出来ないほどだ。

僕は6月の牧子の3回忌欠席、何十年も行っていた墓参りも行かず、
GWの大津での魚釣りも・・朝から酒で麻痺させ、パチスロに

行った時も酒を持参してのこと。6月陽介達が帰省するも、会話は
殆どなし。長男が来ると言うのも断り、40年振りのクラス会も

欠席した。・・・これ全て、痛みではなく倦怠感。だから、食欲なしであり
夜11時ごろ、酒を飲んで何とか、お母さんと話をして

ストレス発散が今や一番の楽しみになっているが・・・・最近は、酒さえ不味く
一言も話をせず、即布団に入ってしまう。倦怠感で座っていられないからである。

先日のスカイプ、ほぼ無言だったのは痛みではない。倦怠感で布団に入ったのである。
線維筋痛症でこんな酷過ぎる倦怠感ってあり得るのか?

勿論、倦怠感、不眠などでる病気だと書かれているが・・・異常である。

刻々と痛みは増しているし、広がってもいる。10日前、肝臓の血管腫と胆のうの
検査のため腹の超音波をやった。(思った通り、厚生病院は誤診だった、胆汁の流

れを良くし、肝臓の機能回復の薬を貰って来た。肝機能が良いので、適量の酒は
問題ないと言われた。厚生病院では1滴も飲んだら駄目だと、がき医者が言ったが

消化器専門で65歳のベテラン医者は肝血管腫と酒との関係はないと言っていた。
胆のうについては、厚生病院では、胆のう腺筋症であり、胆石は1個と

言われていたが、この黒澤病院での、超音波画像に明白に20個ほどの胆石があり
、胆のう腺筋症は10年前からあり

問題ないと言われた。DrKATAYAMAの診断と一致した。

白い便も、我慢できない腹痛も、すべて胆石の所為だと言われ、こちらの心配は
解決したので、後は線維筋痛症にどう対応するかだけである。

過去20回以上も超音波をやったが、全くの無痛であったが、その時の腹の

激痛は酷く、検査技師も驚き、過去にこんな経験ないと言うので、病名を
説明したら、呆然とし驚いていた。

人によっては血管に針が流れている痛み・・・と表現しているようだが
良く理解できるが・・・僕の場合は筋肉に、針が流れていると思うような

痛みを感じる。しかし、現時点では、耐えられる。倦怠感が問題だ!

線維筋痛症の専門医ですら、色々薬を変えたり、増やしたり、薬の組み合わせ
などを模索している様だ。

何故僕がこんな病気になったのか。とか運が悪い等の感覚は全くない。
何故なら、生まれつき脳性まひ、心臓病で移植、全盲など、色々な人がいる。

僕は少なくとも73歳まで、好きに生きられてきたし、楽しい人生を
女房や、お前達家族と楽しい時間を過ごせたのだから。

親心だなんて・・・綺麗事は言わないが、必要以上に僕の事は心配をするな!
僕の人生で「負け」と言うことは一度もなかった。

今回も病気に負けるとは考えていない。余りにも黒澤病院と厚生病院の
診断の違いに、先生の説明の間中、厚生病院の悪口をめちゃくちゃ

言ったので、看護師は笑顔で笑い、医者もとうとう本音を言った。
厚生病院は、研修医を育てる為に・・・・などと苦笑しながら

僕の絶叫に答えていた。出された薬が効き、今やまともな色の便が
出ている。悩みの一つは消えた。


・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・僕の自然科学的な考えを敢えて言うが

癌をやつける、すなわち癌細胞を叩く特効薬がある。それは何か?
肉体が死ぬことで、癌も死ぬと言うこと。

極論過ぎると言われるが・・・線維筋痛症に勝つためには死ねばよいと言うことである。




 

ブロック

 投稿者:次男坊  投稿日:2017年 9月24日(日)13時30分43秒
  俺は腰椎ヘルニアで、右足太ももへの激痛をブロックるすために注射しました
当然、効果あり痛みなくなって退院した

しかし、痛みの原因となるブロックすべき神経に直接注射して初めて効果があるものなので
お父さんの痛みを発生させるものがわからないと。。。

なので、この症状に対して、どこに原因があるかを究明し
可能性のあるものも含めブロックすることには期待したいですね

ちなみに、俺はそんなに激痛というほどの痛みはブロック注射そのものには感じませんでした
それ以上に痛い場所があったからなのかもしれませんが
 

ブッロク注射!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月23日(土)23時11分51秒
編集済
  ブッロク注射を試して見ようとも思ったりしているが
僕の病気には意味がないと思っている。

しかし、一度試すことも良いかなとも考えているが
あれは、凄すぎる痛みがあると思うが・・・・知っている人が

いれば教えて欲しい。いつも通院している病院の婦長が
勧めてくれた事を思い出したので・・・・勿論、今の病気が

分かる前の話だが?
 

この掲示板!

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月23日(土)01時01分30秒
  この掲示板・・・子供3人、大学時代の友人3名、そして菅野さん
限定で閲覧できるようになっている。

だから、辛辣なことも書き込める。また、アクセスも僕は知る事が
出来る。00時20分17秒の書き込み後・・・3名のアクセスがある。

でも、今日はここまで終わりたいと思っている。
 

他の病気も?

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月23日(土)00時20分17秒
  「遠くにいて自由が効かないこと
いつでも対応したいけど、簡単には行かないこと」

・・・それを十分知っているから、慎重な対応を僕はやってきた。
特に致命的なことは・・・初孫のことを知ったから尚更。

掲示板やスカイプでしか対応できない現実
それがどこまでプラスになっているのか・・・それはプラスであること

明白である。・・・ただ、難病ばかりでなくその他の病気も、同時発生していて
もう、諦めている。
 

どうしたらいいのか

 投稿者:次男坊  投稿日:2017年 9月23日(土)00時10分35秒
  遠くにいて自由が効かないこと
いつでも対応したいけど、簡単には行かないこと

掲示板やスカイプでしか対応できない現実
それがどこまでプラスになっているのか

その反面、やれることは何でも絶対にやる
それしか言えないです
 

冷静に?

 投稿者:ITTOKU  投稿日:2017年 9月23日(土)00時09分10秒
  ここまで書き込むのは、冷静さを失っていると思われるが
それは違う。

切迫している状況だからである。
 

レンタル掲示板
/217