teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ヤマシタホビーの「電・響」

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 7月18日(火)11時54分44秒
返信・引用
 
皆さん、こんにちは。(^^)

連日...暑いですねぇ~。…とろけそうです。(>_<)

さて、ヤマシタホビーの新製品、特Ⅲ型駆逐艦「電・響」を購入しました。このキット、開発者が述べているようにもともと「響1945」として開発していたものを、急遽「電1944」に修正して販売したようで、その際「響1945」としても製作可能のコンバーチブルキットとしたようです。「電」の場合、対空兵装を「響」のように多く取り付けないので、パーツ取り付けを減らせば容易に作ることが可能とのことでした。

キット指定の「電1944」は後部二番砲塔撤去後に機銃台を設置し、25㎜連装機銃を2基装備、後部煙突脇の機銃は25㎜単装機銃2基へ交換、艦橋前部に機銃台を設けて25㎜連装機銃を1基設置です。…個人的に調べた結果、1944年4月頃の「電」は同時期の「響」と同様でキット指定「響1945」と同様な機銃配置のようです。

詳しくは「所長日記」にて...。

http://kansenkun.web.fc2.com/

 
 

ハセガワの「夕雲」

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 6月29日(木)20時38分59秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。(^^)

遅ればせながら...、ハセガワの新キット「夕雲」を入手しました。(^^♪

詳しくは、「所長日記」にて...。

http://kansenkun.web.fc2.com/

 

ヤマシタホビーの新製品

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 5月20日(土)18時04分36秒
返信・引用
  皆さん、こんばんは。 (^^)/

ヤマシタホビーから、新製品が出るみたいです...。

巷の噂では「朧」、「曙」、「漣」、「潮」の4隻が属する特Ⅱ型後期がリリースされるように思われていましたが、発売されるのは、特Ⅲ型の大戦後期仕様である「電1944」と「響1945」コンバーチブルキットのようです。

確かに...、今まで発売されたキットはすべて開戦前後仕様のものなので、対空兵装強化仕様への展開も予想していたのですが、バリエーション展開をするところをみるとそこそこ売り上げは良かったのかな?と安心しました。

http://kansenkun.web.fc2.com/

 

ハセガワの夕雲型リニューアルはうれしかったです(#^.^#)

 投稿者:EISEN-WOLF  投稿日:2017年 4月16日(日)21時45分37秒
返信・引用 編集済
  ご無沙汰しております。EISEN-WOLFです。
夕雲型のリニューアルはうれしかったですね。陽炎型ばかりキットが優遇されており、沖縄特攻時の朝霜を作ろうにもいい出来なのはピットロードのものしかない状態でしたから。
補給艦ましゅうもプラキットで発売されてうれしいです。レジンキットは高いし、作りにくいですから。
タミヤから島風がリニューアルされるんですか?それは知りませんでした( ;∀;)
作りやすく、プロポーションのいい出来を期待したいですね。

フジミの旧版龍驤なつかしいですね。ボックスアートに惹かれて一度買って作った覚えがあります。三笠や赤城も進んできましたね。頑張ってください。

こちらはフジミの矢矧を完成させました。作りにくい部分もありますが良いキットです。

https://blogs.yahoo.co.jp/eisenwolf6

 
    (管理人-軍艦大好き-) (^^)/

EISEN-WOLEさん、ご来所、ありがとうございます。(^-^)

まずは、フジミの「矢矧」の竣工!おめでとうございます。(^^)v

フジミのキットは製作時には苦労ばかり...、完成してしまえば苦労を忘れて眺めてしまうキットですよね~。WOLEさんの持ち味が十二分に出ていてよい感じ。適度なエッチング使用がすっきりした良いイメージを出しており、貴公独特の持ち味を出していていい感じです。
また、個人的には少し前に竣工した「ロングビーチ」を注視しています。この時代の現用艦にも興味があり、キットも“バッチリ...”ストックしていますので何れ挑戦(…いつになるかわからないけど...(^^;)です。

さて、ハセガワの夕雲型駆逐艦のリニューアル、私も大変うれしく思っています。できれば、後期竣工艦の「秋霜」や「朝霜」も発売してほしいですね。それと、個人的に好きな朝潮型駆逐艦のリニューアルも来年あたり行って欲しいものです。

「龍驤」は本命のアオシマキットを早く製作したいのですが、フジミの旧キット製作に何となく時間を取ってしまっている状態なんですよ~。(^^; 旧キットも思い出がありますのでね...。(^^)
 

新製品にビックリ!2

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 4月14日(金)18時32分7秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。(^^)v

嬉しい話題が立て続けとなりました。タミヤもやっとのことで...、駆逐艦のリニューアルです。

吹雪型や白露型ではなく、同型艦が無い「島風」のリニューアルでした。1972年~1974年頃に発売されたウォーターラインシリーズ第一期発売の駆逐艦キットの中で、最も高い評価を得ていたものです。

個人的には今でも何とか通用するキットなので、更に出来が悪い白露型や吹雪型あたりを先にリニューアルしてほしかったのですが、駆逐艦をリニューアルしてくれるだけで嬉しい限りかなぁ...。(^^;

「島風」は現在ピットロードが発売している繊細でシャープな良いキットがあるのですが、フルハル仕様で割高なので、ここは洋上模型の1/700本家として発売する意味は大きいか...。また、現在は“艦これ”の影響で若い世代に人気が高い駆逐艦となっていることも「島風」がリニューアルに選ばれた理由かな...。

…こうなると、ヤマシタホビーが吹雪型をリリースしているし、フジミが白露型を発売している関係から両者のリニューアルはすぐにはない可能性が高いか...。(T_T)

今後、タミヤさんもハセガワさんにもWLの駆逐艦はすべてリニューアルしてほしいものです。特に、タミヤさんはリニューアル作業が単発的だから、強く...強く...願いたいです。

ちなみに、我が艦隊に配備されているタミヤ製とピットロード製「島風」は...。

http://kansenkun.web.fc2.com/

 

新製品にビックリ!

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 4月11日(火)19時41分58秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。(^^)v

本日、嬉しい話題を知りました…。 なんと、ハセガワが重い腰を上げたようで、夕雲型駆逐艦をリニューアルするようです。これは、大変うれしい…。「夕雲」は6月、「早波」は7月の発売予定のようです。(^^)v(^^)v

それと、少し驚いたのがアオシマの「北上」。重雷装艦を限定キットで発売したので…何となく予想してもいましたが、まさか回天搭載母艦を発売するとは思いませんでした…。

完全にフジミと戦っています…。(^^;

自衛艦「ましゅう」の発売といい、アオシマはがんばっていますね~。

http://kansenkun.web.fc2.com/

 

最上型巡洋艦

 投稿者:管理人-軍艦大好き-  投稿日:2017年 4月 9日(日)12時12分57秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは。(^^)

HPの最上型巡洋艦、「三隈」以外の写真を取り直しました。また、長いこと「鈴谷」のページに貼っていた写真が「三隈」だったので、修正しました。

良かったら見てやってください。 (^^)/
 

HP改装

 投稿者:軍艦大好き  投稿日:2017年 4月 8日(土)18時59分37秒
返信・引用
  皆さん、こんばんは。(^^)v

本日、ヤマシタホビーの「吹雪」と「響」、ホームページ(HP)にて更新しました。「吹雪」は同型艦「磯波」として掲載、「響」はそのままとしました。両艦ともピットロードのデカールを使い、艦名をアピールしました。

また、HPでの個艦ページの拡大画像が、従来では元のページに戻る画像ボタンが画面上には無かったのですが、新た設けてアクセスの便利を向上させました。…とりあえず、特型駆逐艦「薄雲1944」と「響1941」のページのみ更新しています。

当造船所はあくまでHP主体で、ブログは副次的なものとし運営して行きます。

今後も、「艦船模型を楽しもう!」をよろしくお願い致します。(^^)/

http://kansenkun.web.fc2.com/

 

応援してます

 投稿者:もんきち  投稿日:2017年 4月 2日(日)22時50分5秒
返信・引用
  初めて投稿させて頂きます。
私も小さい頃はWLシリーズを作っておりましたので、いつもサイトを楽しく拝見しております。

さて、最近実家にまだ未製作キットがあるな~と思い確認したところ、色々見つけました。
旧キットばかりでしたが(笑)

現在管理人さんが製作されている龍驤もあったので、かなり久し振りですが製作しようかと思いました。
但し、道具や塗料は何もないので最低限だけ揃えて完全素組みで製作するつもりです。
(塗装はかなりブランクあるので無理かと...)

私は管理人さんの制作スタイルに賛同しているのでこれからも体調に気を付けて製作を続けてください。
 
    (管理人-軍艦大好き-) (^^)

もんきちさん、初めまして!

いやぁ~、嬉しいですね...。応援していただき、ありがとうございます。<m(__)m>

現在製作中の旧キット「龍驤」、まさかフジミやアオシマから新キットが発売されるとは思わず、キットに手を入れて実艦に少しでも近づけたいなぁ...と思いストックしていたものでした。新キット発売で、企画倒れとなりお蔵入りしていたものです。こういうキット、まだあるので何れ製作しようかなと思っています。

プラモデルって、ただ組み立てて完成させ楽しむのが基本と思っていますので、貴公の「龍驤」、がんばって製作してくださいね~。(^^)v
 

久しぶりに...。

 投稿者:軍艦大好き  投稿日:2017年 3月22日(水)19時22分38秒
返信・引用
  皆さん、こんばんは。

だいぶ春めいて来ましたね~。桜の開花予想もチラホラ聞かれます。(^-^)

しかし...、今年は花粉症が酷い...。結構苦労しています。(>_<)

さて、我が造船所も開業してから今年で12年目となりました。イマドキ...艦船模型のホームページを開設している人も珍しくなり、ブログで艦船模型の製作を話題とする人もプロモデラーが多く、素組みを楽しむ人が減って寂しい限り...と感じています。

それでも、当初からの目的である...“気軽に製作して楽しもう!”をコンセプトとし、テキトーな作品を作っては掲載してきました。現在の艦船模型の世界は、高度な精密模型志向になってしまい...我が作品は恥ずかしい限りの作品になりましたが、ここは意地を張って“素組み”または“ほぼ素組み”を楽しみたいと思います。

我が造船所、第一船台はハセガワの戦艦「三笠」を建造中。ハセガワのキットは、パーツ合いが上々で安心して組み立てられますが、多少成型不良も見られます。「三笠」の時代の艦船を今後開発するのか?注目ですね。

第二船台は、現在休業中ですが...英海軍空母「ハーミーズ」あたりでも建造したいです。でも、「大井」や「北上」...も建造したいし、巡戦の「金剛」あたりも作りたい...。…あ~~~、作りたいものが沢山ある~~~~。(^^;(^^;

第三船台は、アオシマの空母「龍驤」を建造中。フジミの旧キットをストックから見つけてしまい...、こちらのキットを先に建造することにしたため、建造が長引きそうです。このフジミのキットがまた曲者で、下地処理が必要なのがネックです...。(T_T)

第四船台は、ハセガワの空母「赤城」。大好きな空母なので、じっくり製作中。今風のキットですが、作り易さを考慮しているところは評価します。モールドも繊細で詳細ですが、飛行甲板の制止索が省略されているのが個人的には不満。

第五船台は、米空母「CV-6エンタープライズ」。比較的素組みで製作できるミッドウェー海戦頃にするのがストレス無く製作できるのですが、どうしてもメジャー3シリーズを再現したくて...1944年前半ころを再現しようと思っています。しかし、この頃の艦体はキットを加工する必要があり、この事が製作意欲を妨げています。

…以上、久しぶりに各造船所の現状を愚痴ってみました。(^^;



http://kansenkun.web.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/59