teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


アラビア数字とメーターについて

 投稿者:さるすべりこけたろう  投稿日:2014年10月 7日(火)19時15分5秒
  ナスカ理論YouTube等で拝見し
成る程成る程と納得する事ばかりです。
まだ全ての映像を観ておりませんが
僕はアラビア数字が円盤状の計器のメーターに見えて仕方がないんです。
例えば4はIV
5はV,6はVI等
古代の人々がエイリアンの機械的な計器を見て真似したのでは?と考えてますが
もしかしたら同じ事を既にはやし殿が説明した映像あるかも知れませんが…
何かアラビア数字とその派生について調べる事あるのでしたら余計な連絡かも知れませんが計器の関係についても調べると面白いかも知れません

 
 

(無題)

 投稿者:田辺班長  投稿日:2014年 9月27日(土)05時43分53秒
  はやしさんの常識にとらわれない思考に驚嘆と称賛の嵐ですね。理解のある奥さん、これもまた心強い。私なぞ職場や、身内にすら[宇宙人…]と言っただけで、変人呼ばわり。一般はそんなものかと。否定イコール思考停止。長い人生の人程、その度合いは高い。今まで信じてきたもの、自分自身すら否定されたかのような事は受け入れられないのかも知れません。まさに洗脳されたまま。   物事はいろんな角度から観る事によって、初めてその真実がわかる。硬いあたまを柔軟に、常識にとらわれるな!新しい価値観はそこから生まれる!  はやしさんの真のメッセージはそれなのかと思いながら今後もご活躍楽しみにしてます!  

いつも楽しく動画を拝見しております

 投稿者:ひで  投稿日:2014年 9月24日(水)12時00分45秒
  はじめまして(ひで)と言います。1年ほど前から楽しく動画を拝見しております。
オーナーシェフ57歳ですが、大学時代は寺社仏閣のガイドをしていました。最近の動画で日本から神々が世界に…との検証を見たとき、高校時代に読んだ竹内文書のことを思いだし、ひょっとしたら何か繋がることでもあるのかな?と思い投稿させていただきました。これからの益々のご活躍をお祈りしております。
 

古代遺跡の石のラインについて

 投稿者:baioreddo  投稿日:2014年 8月 1日(金)03時18分58秒
  こんにちは、はじめまして
最近youtubeで先生のビデオを見ています
日本にも、すごい方がいるのだと感心しています
偶々、youtubeで他のビデオを色々見ていましたところ
古代の発掘物でラインの入っている部分にブラックライトを当てると
光るそうです
もしかすると、先生のビデオに紹介せれている
日本各地のラインの入った石なども、ブラックライトを当てると
光るのかもしれないと思い投稿させていただきました
ビデオのURLは

https://www.youtube.com/watch?v=J5M01UIsSy0

タイトルが
JA - 人類の隠された歴史
となっています



 

方図

 投稿者:taste999  投稿日:2014年 6月21日(土)07時42分5秒
  何時も、ご返信を頂き、有難うございます。子育て支援をされているのでしょうか?私も、以前、掲示板にて、カウンセリング的なものをしていました。本業は美容師ですが。笑。ところで、方図の載っている、本等を教えて頂けましたら幸いです。ご連絡よろしくお願い致します。 mitsuyuki777@ybb.ne.jp  

神戸の天上寺のビデオを見ました

 投稿者:なか  投稿日:2014年 5月 1日(木)13時59分26秒
  林先生はじめまして
神戸出身のなかと申します
現在51歳でベトナム、ホーチミン市に8年間すんでいます
ベトナムの子供達に日本の心を教えるため、専門学校をやっています
いつもビデオを拝聴させていただきアイデアと着眼点に敬服しています
これからもいろいろな妨害に打ち勝ってすばらしいビデオを作ってください。
さてビデオの中で神戸のクロスポイントの話がありますが
これは間違いなく東灘区の金鳥山だと思います
私は東灘区の御影高校という学校を卒業しましたが、毎年耐寒登山でこの山に登りました。
その時に先生が
ここは縄文より前にすごい古代文明があった
と真顔で説明していたことを覚えています。
ご存知のカタカムナ文明です。
また私の住んでいた同じく東灘区の荒神山に弥生時代の遺跡があり小学生の時には土器をよく掘りに行きました。
ビデオを見てはっと思いましたので、失礼かとは思いましたが、投稿させていただきました。

遠いホーチミン市から今後のますますのご活躍を祈念いたします。

http://www.b-b.ne.jp/naka

 

調べてください

 投稿者:hana  投稿日:2014年 4月25日(金)22時33分40秒
  偶然、you Tubeではやし先生のビデオに出会い、連日連夜虜になっています。
卑弥呼についてのビデオの中で、阿蘇周辺に何かあるはずとのことですが、
阿蘇山の近くに幤立(へいたて)神社があります。
詳しく知る友人の話では、
年に一回催されるお祭では、世界から五色の顔の人達があつまるそうです。
皇族も秘かに詣り、総理クラスの人達も、詣るそうです。
知り合いの、ある市長も、選挙の時当選祈願に行ったと、本人の口から聞きました。
宇宙人来訪説もある神社です。ぜひ調べていただきたくおもいます。
昨日、全く的はずれのページに書き込んでしまいました。
申し訳ありませんでした。

http://riekoblog.jugem.jp/

 

078ビデオダアリーを拝見して

 投稿者:けんいち  投稿日:2014年 3月 6日(木)23時44分29秒
  先生 こんばんは ご無沙汰をしております けんいちです。
078のビデオダイアリー拝見しました 日韓関係のお話聞かせていただきました。本当に困ったものです 韓国もヨーロッパ諸国やASEAN諸国に嫌われているのを気づかないのでしょうか、韓国のパク大統領がヨーロッパを歴訪したときドイツのメルケル首相は絶対に会いませんでしたよね。日韓の関係でも70年たって日本は謝罪をし保証してきました。まだ何が必要なんでしょう?韓国と戦争した覚えはありませんし、戦争中にひどいことをしたことは認め謝罪を繰り返してきました 天皇陛下も謝罪されています しかし当時忘れ去られようとされていたハングルを教科書を作り教育したのはどこの国でしょう 日本です つい最近当時の教科書が出てきてネットに動画が流れました韓国としては隠しておきたかったことでしょう 先生のおっしゃるとおり何も反応せずほかっておくのが一番です。いちいち反応しなくてもいいのです 日本のマスコミも本当にマスゴミです。しかし私個人としては少々残念です 中国や韓国はシルクロードからいろんなものが入ってきたとき通ってきたところです。中国も漢字を使います 仏教の師でもあります 何でもう少し冷静に仲良くアジアの隣国として仲良くできないのでしょうか?お互いが理解をもっと深め合って技術協力や技術を競い合いよい製品や高レベルでの技術協力ができたらいいかと思います。それを共有してアジアから強い発進力をもつなどできないのでしょうか?
中国も広大な国です今の化学汚染をどう思っているのでしょうか?放っておくつもりなのでしょうか?化学汚染をいやと言うほど知ってるのは日本です。中国の汚染問題も過去の日本の経験を生かすことができると思います。一刻も早く手を打って自然豊かな農地で穀物を生産し大量に輸出できるではありませんか日本も安心して中国野菜を食すことが出るではありませんか 戦争という悲しい出来事はなかったことにはできません しかし反省し2度と起こさない、つぐないはできますしも70年十分償ってきました どうしてもうすこし心を開いて穏やかな気持ちになれないのでしょうか 以前こんな記事を見たことがありますイタリアのスマートフォンのケースを制作販売しているメーカーが旭日旗の図柄の製品を作成したそうです。そうしたところ韓国からもう抗議があり日本が独裁国家の時のマークだ!!販売をやめろとメールを大量に送ったそうです。そのメーカーの回答は「これは単なるデザイン それに私たちは2013年に生きている このようなメールを送ってこれる時間のある韓国の皆さんがうらやましい」と回答を送ったそうです そうですまさにいま2014年に私たちは生きています。もう少し頭を冷やしていただきたい。私はそう考えます
 

『井戸尻考古館』の御案内

 投稿者:佐久間真吾  投稿日:2014年 1月25日(土)15時33分6秒
  諏訪郡富士見町の『井戸尻考古館』には"宇宙人 (レプティリアン or ドラコニアン)"と思われる像 (香炉) , 土偶, 土偶, 等々多数を展示していますので、どうぞ 林先生を始め"古代文明"に興味ある皆さん是非とも見学に起こし下さいね!!

https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B0%BB%E9%81%BA%E8%B7%A1+%E5%9C%9F%E5%81%B6&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=HVfjUo3kB8rKkgXsxYHYCg&ved=0CAgQ_AUoAA

https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B0%BB%E9%81%BA%E8%B7%A1&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=klfjUvnmMMKekQXUh4DQDA&ved=0CAoQ_AUoAA&biw=320&bih=460&dpr=2

佐久間真吾

http://facebook.com/shingo.sakuma.77

 

Paul Hellyer氏のRTインタビュー

 投稿者:TAKA  投稿日:2014年 1月 4日(土)16時22分24秒
  林さん、

こんにちは。
東京のTAKAです。度々恐縮です。
RTのPaul Hellyer氏のインタビューYouTubeビデオ拝見しました。
翻訳ありがとうございます。翻訳中?の箇所についてです。
エイリアンの種類に関し、8分30秒のノーリー・ブラウン?と言っているのは、
「ノルディック・ブラウン」と言っているのではないでしょうか?
Wikipediaにある「List of alleged extraterrestrial beings」の中の
「Nordic aliens」(Pleiadeans、 Venusians)と分類されているETなのではないでしょうかね?
Hellyer氏はネバダのTallWhiteも居る話をしていますので、TallWhiteとは別の種族と位置付けているようですね。
また、11分26秒のPAD?は「プレアデス」と言っているようです。
ところで、Paul Hellyer氏は話の中でNASA future reportに関わる話もしているようですね。
何かのシナリオに基づいているのか、あるいは同時性原理の中で自然と話題が他と繋がっているのかはわかりませんが、
最近の大きな時流の中、UFOに絡んで/絡ませて地球課題が全体としてクローズアップされている印象を受けました。

それでは失礼します。

PS:この司会のSophie Shevardnadzeさんは、元大統領の孫でバックグラウンドがものすごいですね。
シリア大統領のインタビュー等でも全く臆するところを感じさせてないです。
彼女自身、実はエイリアンだったりして。。。ただのジョークです(^^)。

byTAKA
 

胎蔵界曼荼羅の4仏4菩薩

 投稿者:TAKA  投稿日:2014年 1月 4日(土)14時18分48秒
  林さん、

こんにちは。
昨日林さんがアップされたビデオで、御筆御本尊の8神仏を読み上げていらっしゃることについて、
日蓮宗でなく真言密教の場合と思いますが、胎蔵界曼荼羅では4仏4菩薩になっているようです。
やはり弥勒はその一菩薩に選ばれています。
Wikipediaによれば、アフラ・マズダー=ヴィローチャナ=大日如来だそうで、
胎蔵界曼荼羅大日如来を中心に4仏4菩薩がいて(胎蔵界五仏は、大日如来+4仏)、
「中央に大日如来、周囲の8つの花弁には宝幢、開敷華王、無量寿、天鼓雷音の四仏と、普賢、文殊、観自在(観音)、弥勒の四菩薩が位置している」となっています。
ですので、日蓮の「御筆御本尊」ではありませんが、空海系の胎蔵界曼荼羅でも弥勒は登場しています。
「胎蔵界五仏」「大日如来」「ヴィローチャナ」「アフラ・マズダー」のキーワードで検索すると上記一連の内容が判ります。
私、特定宗教の信者ではなく、勉強したこともありませんのでよくわかりませんが、
おそらく宗派で選ぶ神、仏が違う=教えが細かくは違ってくるのかと思います。

それでは失礼します。

PS:前回話題にした龍音寺には、空海作の千手観音があるそうです。
飛車山=小牧山は古墳の様な形ですので元々は古墳の可能性ないですかね。

byTAKA
 

十和田湖の「御門岩」など

 投稿者:TAKA  投稿日:2014年 1月 3日(金)13時42分37秒
  林さん

こんにちは。東京のTAKAです。
正月中収集した情報のJustInformation共有/報告させていただきます。

まず、ナスカライン関連です。
①サリサリニャーマ(Sarisarinama)・・・テーブルマウンテン、巨大穴8つ等のあるギニアの秘境です。ちょっとラインから離れますがエンジェルフォールも有名です。ナスカから機首方位約30度(29.7度位)でRing of Brodger やCallanish standing stoneに引いたライン直下にあります。(尚、ナスカでRing of Brodger とのランウェイでこれだというのがうまく見つかりません。細く短いのは3つ程ある様ですが。。。)
Sarisarinama 4°33'0.00"N 64°13'60.00"W
大穴の写真 4°41'8.77"N 64°13'6.54"W
Tepui  5°44'5.55"N 63°39'46.89"W
Angel waterfall   5°58'0.71"N 62°32'9.69"W

この付近の写真は壮大でよい眺めです。

②Sete Cidades・・・ナスカとエローラを結んだライン直下です。
Pedra da Tartaruga 4° 6'0.81"S 41°42'2.02"W 石で甲羅模様になっている自然のマウンドや奇岩が不思議です。

次に、国内です。
③十和田湖の「御門岩」(40°28'33.14"N 140°53'40.63"E、違えば40°28'34.48"N140°53'39.45"E)
人工ピラミッドの先端になっているという説がありました。
次のHPで新聞記事等詳細ご覧になれます⇒ ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/k-hime/kotei.html/kotei02.html (頭t抜いてます)
こちらは、ビデオ紹介なさった遠見塚古墳と、以前私がメールさせて頂き取り下げたことのある愛知「青塚古墳 35°19'36.19"N 136°55'42.46"E」の着地クロスポイントになっています。青塚古墳からは機首方位ほぼ30度で向かっています。

④そして愛知では、青塚古墳の約南南西4kmに織田信長の居城である小牧山城の小牧山( 35°17'33.66"N136°54'48.46"E)があります。
あくまで空想ですが、この山も次の点からUFOと何か関係ありそうな気がします。
a-草薙の剣の熱田神宮から名古屋城を横に見て進んだ真北に位置しています。
(因みに今年、草薙の剣を伊雑宮に移して三種の神器すべてが伊勢に揃うわさもあるようですね。)
b-Wikipediaによれば、信長が住む前は元々「龍音寺=間々乳観音」があり、山号は「飛車山」だそうです。
飛車というと将棋を連想しますが、飛車が成ると「竜王」になって、まさに自在に移動できる様になりまるでUFOの様です。
将棋にも天竺大将棋等いろいろありますが、元はチェス等と同じく、インド古代の「チャトランガ」が起源と考えられているそうです。
チャトランガは「マハーバーラタ」等にも登場しています。Wikipediaの絵ではチャトランガを興じるクリシュナとラーダーが登場しています。

以上雑多な話題であまり精度高くなく恐縮です。
それではまた。

byTAKA
 

補足です。

 投稿者:Q  投稿日:2014年 1月 3日(金)03時32分58秒
  http://www.youtube.com/watch?v=wn3cyVk7NhY

http://www.youtube.com/watch?v=BhUzKMjGjvs

 

スティーブン?グリアの発表

 投稿者:Q  投稿日:2014年 1月 3日(金)03時22分11秒
  非常に重要です。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/d881f8125c63c3767f85ece79897d189

http://www.youtube.com/watch?v=BhUzKMjGjvs

 

タヒチから南極点への海底ライン他

 投稿者:TAKA  投稿日:2014年 1月 2日(木)17時37分26秒
  林さん

こんにちは。東京のTAKAです。
2014年明けの挨拶をさせていただきます。
また、ロシアコラ半島の話題の分析とご見解ありがとうございました。

さて、新しいビデオ早速拝見しました。
リチャード氏のAの座標にあるトルコの遺跡は、「ギョベクリ・テペ」ですね。
世界遺産暫定登録されておりWeb検索するとWikipedia等で解説あります。
また、座標Dのすぐ北にはCahuachi遺跡(14°49'4.97"S 75° 7'0.14"W)があってWikipedia等にも掲載されていますが、、
その一画はピラミッド(人工丘)が数十個以上砂に埋まっていることが発見されたままでほとんど発掘進んでいないようですね。
ですので、もしかするとナスカが一番栄えていた頃にその周辺のランウェイが使われていたのかもしれないですね?
この周辺のラインにはインドエローラ行き等ありますよね。

そして、青島ウルルビデオでの太平洋話題関連ですが、タヒチから南極点にずっと伸びている海底直線ラインは一体何なんですかね?
写真のつなぎ目ではなさそうですが、自然ではこれだけの距離の直線はありえないですよね。
人間わざと考えるのであれば、Googleのいたずらということになりますが、その可能性はまずないですよね。
(あくまでうわさですがGoogleの背後団体からすると100%可能性無いということはないのかもしれませんが。。。)
海底の直線ラインとしては他にも、例えば次の様なラインが気になっています。
① ナスカの西方太平洋にある複数海底直線の交点(12°23'35.03"S 84°48'59.73"W)になっている。
② 次の座標をそれぞれ通っている海底直線ラインは、2つの線が北東-南西に伸びて平行線となっている。
a-「17°39'40.63"N137°57'0.76"W」、b-「 14°47'7.99"N134°51'15.01"W」
このうち、aは地上名所との関連不明ですが、bについては、「Blythe intaglios」とニュージーランドの「OneTree Hill( 36°53'59.62"S174°47'0.35"E)」とを引いたラインと重なっており、不思議度倍増といった印象です。

それでは林さんにとって素晴らしい一年でありますよう祈念させていただきます。
本年もよろしくお願いします。

byTAKA      
 

頭に3つ尖りのある人(神?ET?)について

 投稿者:TAKA  投稿日:2013年12月31日(火)12時00分33秒
  林さん

こんにちは。東京のTAKAです。
ロシアで最近ピラミッドがあることが公表されたようですので場所が何処か探索しています。
ロシアといってもスカンジナビアのコラ半島ですので、あるいは北欧神話とも何か関係あるのか。。。謎です。
「ロシアピラミッド」でWebサーチしますといくつか記事が出てきますが、座標情報まで載せている記事がうまいこと見つからず、
GoogleEarthでうろうろしていますがやはりまだ特定できていません。
(例えばコチラ⇒ ttp://blog.livedoor.jp/hakushikidoo/archives/35937336.html 頭t抜いてます)

しかしその際、次の座標に石に刻まれた頭に3つ尖りのある人(神?ET?)の写真を偶然見つけましたので、情報共有させていただきます。
「 67°10'14.48"N 37°35'27.32"E」に貼りつけてある写真には横たわった石に動物と共に中央付近に人型が刻まれています。
(モヘンジョダロ-テオティワカンのほぼライン下に位置します。)

この人の特徴が眼にとまったのですが、頭に3つ尖りがあり、両腕を上にあげています(手の指3本かもしれません)。
これとほぼ同一の人(絵柄)が、熊本チブサン古墳の壁画にも描かれています。両腕をあげて天の星々を仰いでいる姿です。
チブサン古墳でWeb検索すると画像が見つかると思います。
(例えばコチラ⇒ ttp://blogs.yahoo.co.jp/cba_int/49213196.html 頭t抜いてます)
チブサン古墳は桜島-CrossPointJapan-北極点ラインの直下に位置しています。

この特徴は、他にも林さんがビデオで紹介なさっている八戸やユカタン半島のペア土偶の一人とも、
正面から見ると頭に3つ尖りのある特徴が同じですね。
実は皆同じ人(神?ET?)だったらすごいですね!?

本年中は人類に関わるすばらしい話題をいろいろご紹介いただき誠にありがとうございました。
良いお年を!

byTAKA    
 

ご返答ありがとうございました

 投稿者:TAKA  投稿日:2013年12月29日(日)20時40分2秒
  林さん

こんばんは。
東京のTAKAです。

チベット話題ビデオを拝見しました。
年末のお忙しい中にも関わらずビデオで返答いただきすいませんでした。話題にしていただきありがとうございます。
林さん、遅くまで調査やビデオ製作なさっている旨ビデオダイヤリーの中でもおっしゃっていますが、
ご無理なさって体調崩さない様少しずつ前進しましょう。
林説/理論の補強/協力できそうな情報があれば、微力ですがこれからも応援できれば幸いと思っています。

チベット山中の農家近くのメカニックな物体(施設)についてもご紹介いただきありがとうございます。
そのうち視聴者から情報入る機会あるかもしれませんね。

ところで、同じくビデオに出していただいた写真で山頂付近に飛んでいる黒い物体2つに関して、
ムーの特集本で火星探査SPIRITの画像に映っているUFO写真に非常に似ていると思いました。
そこでネットで検索しましたら林さんのHPにヒットし、「見たぞUFO」で貼っている写真と同じでしたので既に林さんもご存じでしたね。

また別の最近ビデオ拝見した中で、ギザのRedPyramidははじめての紹介だったのではないかとお見受けしましたが、
こちらは、以前話題にしました南極の地下エントランス-ラリベラ-ギザまん中ピラミッドをつなぐラインのほぼ直下(誤差1km弱)になっていますね。その点からも明らかに人間わざではないと思います。
それにしても、林さんのお気づきになったギザ3つのピラミッドとティオティワカンの直角関係は世紀の大発見だと思います(その他も)。

PS:どうでもよい話で大変恐縮なのですが、最近ビデオの解説の中で角度105度を説明する際に、
90度+15度に分けておられますのは、60度+45度で説明した方がなんとなくおさまりが良い気がしました。

それではまた。

byTAKA    
 

チベットなど

 投稿者:TAKA  投稿日:2013年12月28日(土)12時12分22秒
  林さん

こんにちは。
東京のTAKA(Mr.タカ)です。

先週のロシアの件は掲示板にご返答頂いてましたですね。ありがとうございます。
今週もビデオ楽しく拝見させていただいています。
林さんがビデオで紹介されているチベットの円形台地不思議ですね。
今週少し話題がでましたチベット関連と大西洋PICO周辺についてそれぞれ情報共有させていただきます。
GoogleEarthに貼りつけている写真や地図上で気になったものがいくつかありますので、
以下ちらっとご覧いただくか、あるいはご見解伺えればと思います。
特に、①、②、⑤が気になっています。

まず、チベット周辺ですが、交差点付近からはややはずれますが、
①「29°27'10.41"N 97° 5'46.25"E」の地図で解像度が悪く(あるいは修正入ってる?)残念ですが、この座標をてっぺんとする四角錐のピラミッドっぽくみえる形があります。
そして高度9km位にあげると円形土地の上にのっているように見えます。

②「 29°25'9.35"N 96°50'10.47"E」に貼りつけてある写真をみると、何か黒いV字型物体が2つ飛んでいます。
トンビやタカかと思いましたが拡大して見ると違うようにも見えます。
むしろ林さんがチベット寺院で描かれたイメージ絵に似ていると思いました。
何が飛んでいるのか見当つかないのですが、林さん見当付くようでしたら機会ありましたら教えて頂けれましたら幸いです。

③チベットは尖った山ばかりですので、写真でみて地図上の個々の山を特定できないのが残念です。
この付近で「29°37'18.54"N 96°43'18.90"E」と「 29°20'6.98"N 97° 4'18.03"E」に貼りつけてある写真は、それぞれピラミッドっぽい雰囲気です。

次に、チベット交差点に近くなるのかと思いますが、
④「 29°34'10.20"N 96° 1'40.20"E」に貼りつけてある写真をみると、関西にある王石などの要石の様に見える石が右側に見えます。全体が見える訳でなく一部だけですので全く違うかも知れませんが。。。

⑤ 「29°43'33.13"N 96° 2'6.22"E」にUFOっぽい形をした人工物があります。
一瞬飛んでいるのかと思ったのですが、上に樹木がかかっており何かの施設だと思いますが、それにしてもこの付近に景観から非常にミスマッチです。
何のための人工物なのか想像つかないのですが、林さん見当付くようでしたら機会ありましたら教えてください。
ところで、この付近の住戸は、GoogleEarthで上から見る限り敷地内の畑?も非常にきれいに手入れされているように見えます。比較的豊かな生活を営んでいるのですかね。

⑥「 29°44'31.30"N 96° 0'45.59"E」に直径20m程の円形のサークルが作られています。あまり不思議感はないですが。。。

⑦「29°51'38.83"N 95°46'6.19"E」に幾何学模様の公園があります。
ここはもう波密の観光の中心となっている街かと思います。
一瞬ピラミッドかと思ったのですが、不思議感ない平面図形でした。

場所が飛びますが、PICOといいますか大西洋関連です。
⑧林さんご存じかと思いますがPICOの東南大陸側のカナリア諸島で、
「 28°19'15.41"N 16°24'48.35"W」に「Pirámides de Güimar」があります。
この島の「EL TEIDE」山を写した貼ってある写真をいくつか見ると笠雲がなんとも幻想的でUFOにも見えます。

⑨そして「28°15'33.60"N 16°38'32.02"W」にある「FINGER to HEAVEN」となってる目印岩もあやしい感じです。

⑩最後に場所がPICOから少し離れますが、「 30°58'26.55"N 23°51'54.57"W」と「 49°47'54.13"N 35°17'20.10"W」の海底地形が
それぞれ、四角形の模様となっていて、アトランティスの形跡ではないかとネット上で主張している人が結構いますね。
ラインを引いていると、海底地形がそのラインと平行っぽくなっていたり、2つの海底火山のまん中を通過することもあり、海底の模様も偶然でしょうが気になることありますね。

年内は昨日で仕事おさめとなりました。
今年の正月は家族旅行の予定も特になしですので、
GoogleEarthでバーチャルプチ冒険旅行をまた楽しもうと思っています。
それでは失礼します。

byTAKA  
 

seastarion様へ

 投稿者:L/Gray  投稿日:2013年12月23日(月)19時53分38秒
  Lord Dayを確認しました。手元の資料は、ダウンロードしたもので、したがって細字です。最初に読んだとき、読み間違え、そのまま脳みその中に入ってしまいました。ご指摘ありがとうございました。身分を教えていただき、感謝しています。これからは安心して、メールなどを受け取ることができます。よろしくお願いします。はやし浩司  

(続々)謎の場所/施設の相談です

 投稿者:TAKA  投稿日:2013年12月22日(日)12時26分34秒
  林さん

何度もすいません。
東京のTAKA(Mr.タカ)です。
先ほどのメールの件、重要そうな情報の共有忘れていました。
昨日メールで⑩ラインの至っているゾロアスター聖地らしき場所(Koh Khaje)付近は次のラインとの交差点にもなっています。
LineA:メッカ(Kaaba)-⑩-ガンダーラ-ひっくり返すとUFOのヤンシャオ土器地上絵-済州島-西都原
LineB:モヘンジョダロ-⑩-カッパドキア ( さらにギリシャMeteora 39°43'15.91"N 21°38'2.13"EやスペインCastillo de Almodovar 37°48'39.61"N  5° 1'42.64"Wまでか?)

やはりただならぬ聖地かと。
それでは失礼します。

byTAKA    
 

レンタル掲示板
/18